性病・性感染症(STD)の全て

泌尿器科

泌尿器科で扱う性病・性感染症

  • 淋菌による感染症
  • 非淋菌性尿道炎
  • クラミジア性尿道炎
  • 精巣上体炎
  • 前立腺炎
  • 性器ヘルペス
  • 尖圭コンジローム
  • 尿道炎症候群
    • 淋菌性尿道炎
    • 淋菌クラミジア性尿道炎
    • 非淋菌・クラミジア性尿道炎
    • 非淋菌・非クラミジア性尿道炎

このうち淋菌性尿道炎、非淋菌性尿道炎が増加傾向にあります。増加の原因として、性風俗の変化、薬剤耐性淋菌の増加が考えられています。性行為の多様化も、性病・性感染症の増加に影響を及ぼしていると思われます。


ついためらいがちな性病検査でも、自宅で簡単に受けられるSTD検査キット などが御座いますのでチェックだけは怠らないようにしましょう。









Copyright (C) 2006 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.